大好きよ

子供に1番言いたいことは大好き、という事。それだけが伝わってくれればいいかな・・と言うくらいに本当に大好き、可愛くて仕方ない。自分の子供なんてカワイイに決まっている。他の子供とも比べものにならないくらいにね!と言う風に、生まれる前から思っていたのですが・・・(笑)でも、うまれたらそれ以上だった!(笑)本当にこの感情と言うのは簡単には声明できないのです。あまりの可愛さ・・

でも、この可愛い子を産むために・・我慢したことは数知れず・・本当につわりはきつかった・・しかも乗り物酔いのつわりまであって・・・当時仕事をしていたのですが・・電車の中で気分が悪くなって、倒れてしまった、と言うことも数知れず・・かなりきつかったな、そのたびに会社にも迷惑がかかってしまって・・毎日の仕事もきつかったし。でもってついにドクターストップがかかって・・退職へ・・と言う経緯・・。

その後も大好きなお酒も飲めなくなったし、しかも、この寒い時期は外にも行けなかった・・大好きな雪さえも触れなかったしな・・みんな私が初めての妊娠だったから・・色々と心配してくれていたのは本当に分かるのだけれども・・でも、かなり窮屈だった・・それでも、旦那さんは忘年会に飲み会とか・・そうやって考えると本当に男の人っていいよなー・・・。

産むものもちろんきつかったしね・・でも、生まれた瞬間のあの感動と言うのはなかったな・・生まれたての赤ちゃんなんて、正直可愛い、と言うのもではないと思うのですが・・でも、どこからあのカワイイ!と言う感情と愛おしい!と言う感情はやってくるのかな?と言うくらいに可愛くて、愛おしくて・・今までずっと一緒にいたのに、やっと会えた、と言う気持ちになるんですよね・・

そして、今も・・はいはいもつかまり立ちも、後追いも・・本当に大変だと感じるけれども・・でも、可愛くて仕方ないのです・・本当に本当に・・だから我慢が多くてもやっていけるんだな・そして、兄弟も考えられるんだな・・と言う風に感じるのです。