無口なマスター

おいしいスコーンを探し求めていた私に、叔母が地元駅前にある喫茶店を教えてくれました。
「お店の名前は?」と聞くと「喫茶店だよ」との答え。
喫茶店という名前の喫茶店だそうで…ややこしい(笑)

普段よく行くビルの隣と聞いてもピンとこなかったけれど、
実際行ってみたら確かにひっそりとシンプルなボードがかかっていました。

開けるとベルが鳴る扉の向こうに、初老の男性がひとり。
いらっしゃいませも席への案内もなく、恐る恐る勝手に座るとお水がテーブルに置かれて一安心。
他に数人いたお客さんもひとり客ばかりで、
BGMもかかっていない店内は食器の触れる音が響いてしまうほど静かでした。
私はスコーンと、見慣れないメニューだったので気になり、マシュマロミルクティーを注文しました。
ちなみにお値段は結構お高め^^;

ドトールやらで慣れている身には、ティータイムで1000円超は財布に厳しい…。
いよいよミルクティーが運ばれてくると、ボリュームにびっくり!
山盛りマシュマロが浮かんでいました。

スコーンもさくさくでブルーベリージャムとの相性が抜群。
これはいいお店に出会えたな~と大満足で頬張りました(^-^)

そして終始無言のマスターをちらりと見ると、
カウンターの向こうで険しい顔をして新聞を熟読中…。
帰りがけにカウンターに置かれたその新聞を見たら競馬新聞だったのに、
思わず笑いそうになってしまいました(笑)実は結構おもしろい人だったりして…?!

声を一言も発しなかったマスターは、いったいどんな声をしているんだろう。
低くてダンディーな声だと予想はするけど、案外高めの声なのかもしれない。

あ、声と言えば、先日この喫茶店のHPを調べようとしてPCを開いたら
なんだかどうにもこうにもネットが繋がらない・・・。

今までこんな事なかったらからちょっと焦っりながらサポートセンターに電話。
専門用語がわからない私に、あれこれ細かく説明してくれて
すっごく助かっちゃいました!

あの知識の豊富さには本当驚いちゃいます。
サポートセンターって電話代行の業者さんなのかな?
だとしたらすごいな~。

あ、ちなみに原因は、電話線が抜けてた・・・それだけでした(笑)

新しいルック

先日、買い物に行くと、ルックの新商品を見つけました。
ルック西日本代表と東日本代表という商品です。
どちらが良いか対決をするようです。
どちらも売っていたのですが、今回は住んでいる地方が入っているルック西日本を購入しました。

ルック西日本は、九州、沖縄のマンゴー味、中四国の夏みかん味、近畿のミックスジュース味、中部の栗きんとん味の4つの味が入っています。
この前は、ルックのネクター味が出ていたので、それも買ってみて食べたのですが、桃の香りがふわっとして美味しかったので、今回も期待して食べてみました。
あくまでも個人的な感想ですが、ミックスジュースと夏みかんはなんとなく味が似ているかな‥と思いました。
ミックスジュースは再現が難しいのかもしれませんね。
マンゴーはマンゴーの風味が感じられて美味しかったです。
栗きんとんも期待を裏切らない栗の風味で美味しかったです。
夏みかんは夏みかん特有の酸味が感じられたのですが、あまりチョコの味とはマッチしないかな‥という感じでいまいちかなと思いました。
今回は、結構冒険しているなと思いました。
常に新しいものを提供してくれるのは嬉しい限りです。
次は東日本代表を買ってみようと思います。